ソウル ご飯屋さん

【韓国旅行】セマウル食堂のキムチチゲが激ウマ!東大門店は24時間営業で便利です

こんにちは!けい(@writtenbykei)です

たまに、ものすごくセマウル食堂キムチチゲが食べたくなるときがあって、ちょうどホテルの近くにセマウル食堂があったので一年ぶりくらいに食べてきました。

【韓国旅行 おすすめ】ホテル スカイパーク キングスタウン 東大門に泊まってきた!こんにちは!けい(@writtenbykei)です 以前、韓国旅行に行ったときにホテルスカイパークキングスタウン東大門(HOTEL...

 

日本にも出店するほど有名なお店なので今更感がすごいですが、わたしなりにまとめておこうと思います。(笑)

ちなみに今回わたしが行ったのはセマウル食堂 東大門店(トンデムン店)。

 

地下鉄2号線 東大門歴史文化公園駅 14番出口を出て徒歩5分くらいのところにあるお店です。

東大門 セマウル食堂

現代シティアウトレット 東大門店の目の前!

セマウル食堂 東大門店は現代シティアウトレットの目の前にあります。

 

飲食店がごちゃごちゃ並んでいるので少しわかりにくいかもしれませんが、入り口は一階、お店自体は地下にあるので階段を下ります。

 

お店の雰囲気はこんな感じ。

平日の18時くらいに行ったのでお店はガラガラでした。

 

セマウル食堂といえば열탄불고기(ヨルタンプルコギ)!

セマウル食堂のメニューはこんな感じ。わたしはいつも열탄불고기(ヨルタンプルコギ)と7분돼지김치(チルブンテジキムチ)を注文します。

 

どちらもセマウル食堂の代表メニューなのですが、これがまた何度食べても飽きないんですよね。サイゼリヤでいうミラノ風ドリアって感じ。←

 

お肉に関しては基本二人前からなので、열탄불고기(ヨルタンプルコギ)を二人前と7분돼지김치(チルブンテジキムチ)をひとつ注文しました。お値段は合計で24000w、ひとり12000wとコスパも良きです。

注文するやいなや炭とお肉たちが運ばれてきます。最初は店員さんがお肉をのせてくれます。

 

そうそう、この筒になってるお肉がセマウルって感じー。

 

この薄さが食べやすいんですよね。

 

店員さんがちらちら見にきてくれて焼いてくれますが、炒める感じで焼くだけなので自分たちでやってしまいます。鉄板に引っ付くしね。

 

焼けたらサンチュに野菜とお肉、キムチ、にんにくをのせて一口で頂きます。

 

ソースは二種類あるのですが、열탄불고기(ヨルタンプルコギ)自体に味が付いているので必ず付けて食べないといけないわけではありません。個人的には味に飽きてきたらちょんと付ける感じ。

 

セマウル食堂の미역국(わかめスープ)が好き

バンチャン(おかず)類はそこまで多くないですが、基本的な野菜(サンチュ、えごまの葉、青唐辛子など)やキムチミヨッグッ(わかめスープ)が付いてきます。

 

個人的にセマウル食堂のミヨッグッが好きで、いつも飲み干します。(笑)

 

ちょうどいい味加減というか、ペクジョンウォンさん考えてるなあと思います。お肉によく合うー。

 

7분돼지김치(7分豚キムチ)はヤミつきになるチゲ!

お肉を食べていると7분돼지김치(7分豚キムチチゲ)が運ばれてきました。いやービジュアルが素敵!

 

ご飯を半分ずつ分けた後キムチチゲをかけます。

 

さらにテーブルに置いてある海苔をどっさりと盛る。

 

躊躇せずガッツリ混ぜるのが韓国式。これが激ウマなんですよねっ!!!!

 

キムチの酸っぱさと豚肉の甘さ、海苔の塩辛加減が絶妙でクセになる〜。しかもほんのりピリ辛でこれぞペクジョンウォンの超絶技巧って感じ。

実はペクジョンウォンさんのレシピ動画や出演した番組を見てたりします。(隠れファン)

 

二人でペロリと完食。

 

久しぶりに食べたので、友だちも「そうそうこの味ー!」と言いながら終始ご満悦でした。

わたしの中で当分の間、セマウルブームが続きそうです。

スポンサードリンク



東大門 セマウル食堂 行き方

서울 중구 장충단로길 13
TEL:02-2274-0410
営業時間:毎日 00:00 – 24:00(24時間営業)

 

セマウル食堂はソウルのどこにでもありますが、東大門にあるセマウル食堂は24時間営業。東大門でナイトショッピングを楽しむ前の腹ごしらえにも最適です。

東大門でご飯に悩んだら行ってみてくだいね。

では!また次の記事でお会いしましょう。