about KOREA

【K-POP】 春の歌といえばこれ!春に聴きたい韓国ポップスを集めました

こんにちは!けい(@writtenbykei)です

いよいよ春本番ですね。

新学期、新年度が始まりわくわくしたり、どきどきしたり。学生の頃はクラス替えの時期だから友だちとキャッキャしてたなー。(遠い目)

以前冬の終わりに聴きたいK-popソングというのを書いたのですが、今回は春に聴きたいK-popソングを何個かピックアップしました。

春も目前!冬の終わりに聞きたいK-POPソング 5選こんにちは!けい(@writtenbykei)です いやーもう冬も終わりですねー。 最近ぽかぽか陽気が続いていて、冬に植えた...

 

通勤、通学する方の暇つぶしになることを願います。

スポンサードリンク



벚꽃 엔딩 – 버스커 버스커 (Busker Busker)

Stone Music Entertainment 公式 youtubeより)

春といえばこの曲。Busker Busker벚꽃 엔딩です。

韓国にいるときはこの曲が街で流れるようになると、あぁ春だなあと思っていました。

 

봄이 좋냐?? (What The Spring??) – 10cm

MAGIC STRAWBERRY SOUND youtube より)

以前もご紹介した10cm봄이 좋냐??(春が好き??)

個人的に10cmの歌が好きなので普段からよく聞くのですが、アコギを使った音楽ばかりなので春にピッタリの曲がたくさん。

中でもこの歌はタイトルに’봄(春)’が入っているばかりか、お花見デートをするカップルをディスった曲として有名。

ポップな音楽にグサッとくる歌詞がたまりません。(笑)

 

桜がいつ咲くって それ何が重要なんだよ
天気がいつ良くなるって それ知って何するんだよ
寒い時は寒いねってひっついて
暑い時は暑いって お前ら本当に変
お前の甘い彼氏は 実はネカフェに行きたくて死にそうなんだぜ

 

とわたしが冒頭の歌詞を意訳するならこんな感じなのですが、この後もカップルをディスった歌詞が続くので興味のある方は調べてみてください。けっこう面白いです。

 

봄,사랑,벚꽃 말고 – HIGH4, IU

1theK (원더케이) 公式youtube より)

サビのIUの歌声が素晴らしいこの歌。日本語だと’春、愛、桜ではなく’というタイトルらしい。

スポンサードリンク



IWST(말하자면)- 정기고(Junggigo)

1theK (원더케이) 公式youtube より)

つい3日前に公開されたジョンギゴの말하자면

日本語で’言うならば’’言ってみれば’というタイトルなのですが、ずっと片思いしていた相手を呼び出して告白する歌です。

 

someのときと同じように男女のデュエット曲になっています。

 

歌詞にも

今さら言うならば I wanna say that I love you
初めて会ったときから今この瞬間まで
一度も愛さなかったことはなかった

いつもとは違う雰囲気のあなたの言葉
なんか今日は言ってくれそうな気がする

 

おそらく二人はサム(友達以上恋人未満)な関係なんだろうなあと思ってしまいますね。

前作(some)終了のお知らせでしょうか。←

starshipTV 公式 youtubeより)

 

にしても말하자면良い歌ですね。既に100回くらい聞いてる。(ちょっと盛った)

 

Love Blossom – 케이윌(K.will)

starshipTV 公式 youtubeより)

ピニペンとしては外せない、k.will先輩のLove Blossom

若かりしき日のミョンスが出ています。

この曲を聴くたびに「色々あったけどこの頃、ミョンスめっちゃ好きだっだな〜」と思い出します。

詩を読んでるみたいな素敵な表現がいっぱい出くるところがk.will先輩らしい。

スポンサードリンク



나만, 봄(Bom)- 볼빨간사춘기(BOL4)

1theK (원더케이) 公式youtube より)

ここからは볼빨간사춘기(ボルパルガンサチュンギ)の曲を二曲続けてご紹介。

 

10cmに引き続き、個人的に好きなアーティストでもあるので普段からよく聞いているのですが、最近リリースされた’나만, 봄(私だけ、春)’がまた良い。

 

君と歩けたらどれだけ良いことか
好きだと言うことが怖くて 君の隣をうろうろしている私
桜もなにも必要ない 私は君の隣にいたい ぴったりとくっついて
春が過ぎるまで 他の人はみんな消えちゃえ 私だけ春

 

歌詞が可愛すぎますよね。これぞボルパルガンサチュンギだなと思いました。

 

프리지아(フリージア) – 볼빨간사춘기(BOL4)

ALL THE K-POP 公式youtubeより)

3月から4月に咲く春の花、フリージア。

作詞作曲をしたボルパルガンサチュンキのアンジヨンさんはこう言っています。

わたしの中にいる大事な存在を’フリージア’として書いた曲です。
その存在がわたしのそばにずっと、ずーっといてくれたらいいなと思いました。

 

わたしの家の庭にも、今は部屋にも飾ってあるんですが、フリージアの花ってすごく香りがするんですよ。キンモクセイくらい。

大事な人を花に例えるとしても色々あると思うんですが、フリージアにした理由って香りなんじゃないかなと。そのくらいアンジヨンさんの中に残っているんじゃないかなと勝手に思っていたのですが、

違う番組でアンジヨンさんは

去年の春、彼に「フリージアの花をプレゼントして」と言いました。彼はある日、何も言わずに行ってしまったけれど一緒にいた思い出や香りはまだ残っています。

もう一度会えることを祈って、今もフリージアの花束を待っています。

 

と言っていました。やはり香りの部分は当たっていますね。

曲の誕生エピソードを知れば知るほど切ない曲なので、ただのアルバム収録曲と思っている方にぜひ聞いて頂きたいです。

フリージアの花はまだ咲かないけれど 彼の香りはまだ私の中に残っています
天気のいい日に彼にまた会ったなら その時はわたしにフリージアの花をください

 

봄봄봄 (BOM BOM BOM) – 로이킴 (Roy Kim)

Stone Music Entertainment 公式 youtubeより)

最後にご紹介するのはロイキムの봄봄봄。

Bom Bom Bom 春が来たね

という歌詞で始まるこの歌を聴くと、あー春だなあと思います。

 

テンポも速めの曲なのでドライブにも最適。ランニングにも最適。

憂鬱な朝の電車の中でテンションを上げるのにも最適。

 

以上、わたしがオススメする春の歌でした。

また次の記事でお会いしましょう(^ω^)