韓国大学編入準備

わたしが韓国の大学編入をやめた理由

 

こんにちは!けいです

最近韓国のおすすめばかりを書いていて韓国旅行に行かない人にとっては
なんじゃそりゃな記事ばかりで申し訳ないです( ; ; )

わたくしごとをたくさん書くのもつまらないけどただの情報ブログもいやだなあ。
ブログの在り方を考えている途中です。

 

ひとつわたくしごとを言うと、韓国の大学の編入試験を受けたのですが編入することをやめることにしました。

あわせて読みたい
韓国大学編入 面接試験を受けてきました こんにちは 実はこの前、韓国の大学の編入試験を受けてきました。 そこの大学は書類審査と面接なのですが 書類審査は既に終わっ...

 

いろいろ考えていたんですがやっぱりなんか違うんじゃないかとおもいはじめたのが6月。

 

これ以上学生をやる必要があるのか、大学に行ってまで学ぶことがあるのか。
学科が学科と書きましたが、学科が学科なんです。(笑)

その学科を卒業して韓国で就職したいのか?
そこではいと即答で答えれたらいいのですが、
実は今回の短期滞在で日本で生活してもいいかなと思っちゃったんですね。

 

韓国に住んでいてもときめきが皆無になりまして、悟ったというか

あ、、わたしそろそろ帰ってもいいかも

って。

 

あわせて読みたい
成均館語学堂終わり!韓国語を上手く話せる人と話せない人の違いとは?こんにちは。けいです。 昔はね、よくこうやってブログをはじめてたの。 最近そういえばやってないなーって。けいと申します。 ...

 

今までソウルに住んでいて一度も帰りたいと思ったことはなかったんですが
歳も歳なのか←もう日本でゆっくり過ごしてもいいのかなと。(笑)

結婚したいとか会社に入って安定したいとかそういうのじゃなくて
ひとつの場所でゆっくりと前に進んでいけばいいんじゃないかと。

 

 

ゆとり世代だけどゆとりで育ってない

今年で25歳になりましたが、今までの人生’安定’ということがなくて
’変化’を求めることが多かったんです。

とにかく上に上に、ラクかしんどいことならしんどいことを選ぶタイプ。
人生1回しかないから後悔しないように生きるタイプ。

だったのですが
最近はもう誰とも競わずマイウェイが好きで。人間って変わるものですね。

この前高校の同級生に会ったら(性格が)丸くなったねって言われました。おい(笑)
強豪校といわれる高校に入学して部活人間だったのですごく気が強かったのだとおもいます。
ゆとり世代だけどばりばりの体育会系で育ちました(笑)

今はゆるゆるですが。

 

スポンサードリンク



編入をやめた一番の理由は

今回”韓国に住む”魅力を感じなくなったのもそうですが
いちばんの決め手になったのは日本でやりたいことが明確に見えてきたんですね。

わたしのやりたいことに賛同してくれる強い仲間ができて。
同じことを考えていたみたいで計画に乗ってくれたのも大きかったです。

ひとりだったら大学編入をやめる決断はできていないと思う。(笑)
新たな計画は大学を卒業して5年後ぐらいになっていただろうなあ。

 


わたしもここで悩んだのですが、
大学を卒業してからそのやりたいことをするのはどうなのか?と考えたわけです。

大学に行って勉強することも大切だし、大学でしか得られないこともたくさんあると思うんです。

でも現実に、
韓国の大学に行くとなると生活費も必要だし、学費は日本の大学に比べたら安いとはいえそれなりに掛かりますし。

なにしろ学科が学科なので。

わたしの元々やりたいこと(大学で勉強しようとしていたこと)は大学のとある学科を出なくても資格を取れば大丈夫なんですよ。

そのことを知ってたんですけどおそらく逃げてたんだろうなあって。
大学生っていう名前が欲しかったんでしょうね。韓国での生活にも慣れてしまっているので楽ですしね。

 

そのことを踏まえた上で、
新たな計画大学に行く2年という時間とお金どちらを取るか考えた結果

大学に編入することをやめました。

 

そして現在は

今は資格のための勉強と計画を実現するために動いてる途中です。

フリーランスで働くことが夢でもあるので、新たな計画と元々やりたかったことを融合というか、二足のわらじというか(実は他にもやりたいことがあるので三足かな←)やっていけたらいいなと。

ある意味大きな決断をしたので今年は挑戦の年になりそうです。わくわく

といってもこの決断をするまでに吐き気がするほど悩み、悩み悩み、、。

基本的に人に相談をしないのですが(結局自分の中では決まっていますしね)
友だちに電話をしたり、かなり’らしくなかった’とおもいます(笑)

実は記事にした面接試験も前日まで受けようかやめようか悩んだんです。
そのときにはもう自分の中でも9割決まっていたので。ブログのネタのために行ったと言っても過言ではない。

でも受験したからこそ悔いはなくて、
むしろ今まで韓国語に自信がなかったのですがほんの少し自信が付きました。ほんの少し。

ちなみに面接後にはもう完全に自分の中で決めてしまっていたので大学の合否を見ていません(笑)(笑)いやそれくらい確認しろよって思われた方もいらっしゃるとおもいますが、これ以上ブレたくなかったので見ずに過ぎました。はい。(笑)

メールでは合格ってきていたような、、ちゃんと見ていないのでわかりませんが。←

 

もうちょっと時間が経ってから
受験した学科、韓国でその仕事をするためにはどうしたらいいか?
とある職業で韓国で仕事をして生活する方法など!書こうとおもいます!

わたしはその選択をすることをやめましたが、きっと情報を求めてる人がいる分野なので。

 

では!また次の記事で∧ ∧

 

韓国大学編入に必要な提出書類 アポスティーユの取り方の記事