SEOUL TRIP

この時期が最高♡夜の漢江(ハンガン)でチメク!噴水ショーと夜景が綺麗なのでおすすめです

こんにちは!けい(@writtenbykei)です

春が過ぎ、本格的な夏が始まる前のこの時期によく行くところといえば、漢江(ハンガン)

ソウル市民ではないけれどソウル市民並みに漢江(ハンガン)が大好きで、去年の短期滞在中には毎週のごとく通っていました。(笑)

といってもピクニックやサイクリングなどは興味がないので、行くのはいつもばかり。夜ってジメジメしてて暑そう、、と思うかもしれませんが、この時期のソウルは夜になると涼しいことが多いのでチキンとビールを片手にチメクするには最適な季節なんです。

また夜には盤浦大橋のライトアップトッケビナイトマーケットという夜市なども開かれており、週末の夜はかなり盛り上がっています。

実際にどんな様子なのか、写真と文章でお伝えしていこうと思いますので近々ソウル旅行に行かれる方はチェックしてみてくださいね(^ω^)

盤浦漢江公園

高速ターミナル駅から徒歩10分!いざ漢江(ハンガン)へ

激安服の宝庫である GOTOMALL(ゴートゥーモール)横切り、高速ターミナル駅8番出口を出て徒歩約10分。

 

盤浦漢江公園が見えてきます。

わたしたちが行ったのは土曜日の20時前だったのですが、完全に日が暮れているわけでもなく、夕焼けが綺麗な時間帯でした。

 

行く道からすでに人がたくさん、、!

 

漢江(ハンガン)と一言で言ってもソウルの中心を流れる大きな川なので他にも公園があるのですが、その中でもこの盤浦漢江公園は比較的夜遅くまで賑わっている方かなと感じます。

なので女性同士で行っても安心(^ω^)

 

金曜と土曜日の夜限定、トッケビナイトマーケット(夜市)

 

このように金曜日と土曜日の夜にはトッケビナイトマーケットが開催されています。

 

主に手作りアクセサリードライフラワーなどが販売されているのですが、オレンジ色のライトとテントの形がフィンランドっぽくて可愛いですよね。

 

これはデートスポットに最適だわ、、。

 

さらに夜市といえば外せない食べ物たちも。

フードトラックがずらりと並んでいました。いい時間帯だったので人気のお店には長蛇の列。この写真はまだマシな方です。

 

漢江(ハンガン)ということもあり、みなさんチメクをするのかチキン系が人気な模様。他にもピザやお酒類、トッポッキなども売っていました。

 

ちなみにトッケビナイトマーケット盤浦漢江公園だけでなく東大門のDDP清渓川汝矣島漢江公園でも開催されているそうなので気になる方は行ってみてくださいね。ただDDPはあまり規模が大きくなかった記憶があります。

 

花金と土日は人人人!

お目当の噴水ショー会場(←)に着くと、見ろ!人がゴミのようだ、、とラピュタ風に言いたくなるくらい人がたくさん。まさにソウル市民の憩いの場ですね。

 

芝生になっているところもあるのですが、そちらにはテントがたくさん。

 

この日、ソウル市の人口の半分は漢江(ハンガン)にいたんじゃないの?というばかりの人人人^o^

 

わたしたちは芝生側ではなく、広場の方で場所を確保。

わたしここからの眺めが本当に好きで、何時間でもいられるんですよね〜。

 

事前に用意していたドラ◯もんのレジャーシートをひいて、高速バスターミナル駅で買ったbbqチキンを頂きます。

 

あと濡れティッシュなんかもあると便利ですよ〜。

スポンサードリンク



チキンは高速バスターミナル駅付近で、飲み物はコンビニで買って行くとスムーズ

金曜日と土曜日の夜ならトッケビナイトマーケットが催されているので気軽に食べ物が手に入りますが、人が多いため買うまでにかなり時間がかかります。

また平日だったりすると夜市はやっていないので、ペダル(出前)をすることになりますが、電話番号もないし外国人には難しいですよね。

なので事前にチメクをすると決めているのなら高速バスターミナル駅付近で買っていくとラク。

 

高速バスターミナル内にはbbqチキンがあるので、わたしはいつもbbqチキンをポジャン(持ち帰り)していきます。

また8-1番出口付近にはヤミトチキン、マンキッチキンなどあまり聞いたことのないチキン屋さんも多々。意外にも口コミは良さげなのでそちらで買っていくのもいいかもしれません。

お酒などの飲み物は8-1番出口から出ると盤浦漢江公園に行くまでの道にCUがあるので、着いてすぐに飲みたい方はゲットして行きましょう(^ω^)

 

お目当の噴水ショー

噴水ショーは4月から10月まで行われていて、噴水ショーの時間は以下の通り。

  • 12時
  • 19時30分
  • 20時
  • 20時30分
  • 21時
  • 21時30分※7月と8月のみ

 

12時と19時30分は15分間、その他は20分間可動するとのことでした。

 

チキンを食べていた頃(20時過ぎ)はまだ少し明るくて、噴水は出ているけどライトアップはややわかりにくい感じだったんですが、

 

20時30分過ぎには真っ暗でライトアップも綺麗♡

 

グッとに雰囲気が変わりますよねー。動画で見るともっと綺麗なんですよー。

 

最後の噴水ショーが終わると帰る人もちらほら。

 

ちょうどいいくらいの時間になると「おまえはさーいいよなー就職が…..」とか、酔っ払っているのか、みなさんけっこう深い話をされていて、つい聞いてしまうこともしばしば。(笑)

終電は24時過ぎまであるのでわたしもよく友だちと語っていました。(笑)この年になるとね、結婚の話とかね、色々あるんですよ。←

ある意味思い出がたくさんある場所というか、漢江(ハンガン)をぼーって見てるとって普段話さないことも話してしまうんですよねー。

なのでもちろんカップルで来るのもいいと思いますが、個人的には友だちと深い話をしに来たり、わちゃわちゃチメクしに来たり、友だと来るのも楽しいですよーということです。

 

ちなみに平日にはこんな感じで公演みたいなものをやっていたり、

 

意外と(?)週末に負けず盛り上がっているので行ってみてください。

スポンサードリンク



盤浦漢江公園 行き方

서울 서초구 신반포로11길 40 한강공원 반포 안내센터
TEL:02-591-5943

 

地下鉄3,7,9号線 高速ターミナル駅 8-1番出口を出て大通りまで直進して右折。大通り沿いを少し歩くと公園へ続く地下通路があるので、そこを抜けると盤浦漢江公園に着きます。

おそらくこの時期は人がたくさん歩いていると思うので、その人たちについて行っても着くと思います(^ω^)

つい長居しすぎて終電を逃さないようにお気を付けください。(経験者)

 

では!また次の記事でお会いしましょう!