韓国ドラマロケ地巡り

オレのことスキでしょ。ロケ地 -ソウル芸術大学編-

こんにちは!けいです

この間学校が終わって家まで歩いて帰るのですが、その途中で
tvNで現在放送中の’アバウトタイム’のロケ車に遭遇して!
そういえば昔はよくロケ地巡りをしたなあと思い出しました。

 

FullSizeRender
というかアバウトタイム、ヘファ駅近くで撮影していたなんて。
わたしイソンギョン様と縁があるのかしら。

 

イソンギョン様の前作、ボクジュが大好きでロケ地巡りをするくらいだったんですけど
ボクジュのロケ地は新村とかホンデあたりも使っているので(大学は違うけどね)
新村の元住民としてはかなり嬉しかったのを覚えています。家の近くにいたなんて、、!

 

イデの語学堂に通っていた日本人留学生は
学校行くまでの道でボクジュ撮影中のイソンギョン様とナムジュヒョクに遭遇して写真を撮ってもらったんだとか。羨ましい、、、!

 

最近は全くと言っていいほどロケ地巡りをしなくなったのですが
数年前の留学したての頃は韓国ドラマのロケ地巡りが趣味で。

そもそも当時のわたしは韓国アイドルオタク絶世期で
チケッティングのためにPC방(韓国のネットカフェ)に通ったり、某音楽番組の観覧やリハに行ったり
とにかく推しが好きすぎてたまらない時期でした。(笑)

夜中に友だちとPC방行ってチケッティングするんですよ。
これがまた楽しくて。

もう韓国留学の思い出のほとんどがPC방なんですけど(笑)

友だちにはチケッティングが特技だねって言われるくらい高確率で席取れます。
いや他にもうちょっとまともな特技あるとおもうんだけど。嬉しくねぇ!!

個人的にどんなにチケットが取れなくても代行はぜったい使わない主義で←
今まで数々のソウルコンに行きましたが、すべて自分で取って正規の値段で行っています。

理由は単純に代行を使うお金がないから(笑)
あと近くで肉眼で見たいというより
とりあえずその場に行ければいいスタンスなので(逆にスタンディングが苦手なので)
チケットは毎回自分で取るようにしています。

大抵最後まで諦めなければ取れるんだけどね。席はあれかもしれないけど。

そのことについてはまた今度。需要があればですが。

 

スポンサードリンク



 

わたしの好きなドラマのひとつが
CNBLUE ヨンファと女優パク・シネちゃんが主演の
『オレのこと好きでしょ(넌 내게 반했어)』なのですが

 

IMG_9341

 

当時19歳くらいですかね、オレスキが好きすぎて
ドラマで実際に使われた大学に行ったことがあります。(地方)

 

韓国語もちゃんとできないのに、ノリと勢いと若さで←
行ってきましたねえ。懐かしい。
そのあと留学したときにも、オレスキで使われたところやチャン・グンソクも昔好きだったので
ラブレインとかメリは外泊中とかのロケ地巡りをしていました。
韓国に住んでそれなりになるとリアルタイムでドラマを見たときに
その場で「あ、これあそこだ」ってわかるようになるので
探すのが簡単だったりもするんですが、最近はネイバーで検索すると出てきたりもするので
いやあ韓国語が理解できるようになってよかったなあと。(笑)しみじみ。

 

前置き長くなりましたが今回の記事はわたしが行ったオレスキのロケ地まとめです。
情報は2015年になります。←

 

大学はなくならないからあるけどカフェとかは微妙なので、行かれる方がいましたら閉店してないかどうかを調べて行くことをおすすめします!!

 

シンとギュウォンの通った大学(ソウル芸術大学)

音大に通う大学生の恋愛ドラマなので外せないロケ地、大学!!!

IMG_9358

この赤い建物が印象的ですよね。見た時叫んだ。ここだー!って。

ちなみにその日はあいにくの曇り。

正直オレスキのロケ地はこの大学に行けば終わる、と言っても過言ではない。

大学が舞台のドラマはたくさんあると思うのですが
ひとつの大学しか使ってないドラマは少ないですし、
こんなにも大学の隅から隅まで使ってるドラマなかなかないよ!!!!(笑)

だいたい大学の一部とか、色んな大学組み合わせて使ってたりとか。
でもね、オレスキのロケ地は8割ここ、ソウル芸術大学です。(笑)

 

ギュウォン(シネちゃん)がよくシンくんに(ヨンファ)パシられて
ここからシンくんが来るのを見たり、コーヒーを渡したりしたテラス。

IMG_9343
IMG_9344
IMG_9359

 

実際テラスに行ってみるとタバコの吸い殻やゴミが多くてびっくりしたのを覚えています。

そう、なんせ人生で初めての韓国旅行でソウル芸術大学に行ったので
韓国の汚さを知らなかったわたし。←
若干カルチャーショックでしたね。もう驚かない。(笑)

というか初めての韓国旅行でそこ行く?!もはやソウルじゃないじゃん!と今なら思うけど、
あのとき好きで好きで仕方なかったんですよね。付き合ってくれた友人に感謝です。

バンドの対決したシーンの石のステージみたいなところは当時工事中で。
今はもう工事も終わり形が変わってしまっているかもしれませんね。

IMG_9353
IMG_9354

 

みんなで花火をしたテラスや、巨大ブランコもありました。

 

IMG_9350
IMG_9349
IMG_9345
IMG_9346
IMG_9360

 

あと指輪だっけ、ネックレスだっけ(記憶が曖昧)探した芝生や
二人が座ったであろうベンチまで、、!いやあ全部ここ。

 

IMG_9351
IMG_9348

 

さっきから写真があったりなかったりなのは昔すぎてスマホが変わっちゃってデジカメで撮った写真しか残ってないためです。

 

シンくんが自転車で登ったり下ったりした坂道もあるので
もうね、オレスキごっこ し放題です。自転車があったらしたよね。

IMG_9362
IMG_9361

 

あとジャケ写の撮影したところも多くて、歩いてるだけでオレスキ気分になれちゃう大学です。

本当、いたるところが撮影地なんですよ!

IMG_9342
IMG_9352

 

ちなみに大学なので中も基本的に誰でも入れちゃうので(そんなガツガツいけませんが)
赤い建物のテラスくらいまでは気軽に入れます。階段上がってすぐだったかな?

ソウル芸術大学の行き方なのですが
名前に’ソウル’芸術大学って書いてありますが、ソウルではないです。
当時そんなことも知らなくて、地下鉄を長い時間乗って最寄りからタクシーに乗って行ったよねえ。

 

 アクセス 
地下鉄4号線 中央洞(중앙/チュンアン)駅 下車
1番出口を出て歩道橋かな?反対側に渡り 77番バスに乗る
6個バス停を移動して、ソウル芸術大学で下車

 

IMG_9376

明洞からだと地下鉄とバスで1950ウォンで行けちゃうみたいです。
時間は1時間半くらい。

ただね、バスに乗るってかなり上級者だとおもってるの。
最寄り駅から歩いて行くには少し遠いし(経験者)まっすぐ歩くだけなんだけどね。

旅行だと時間も限られてるし、この際タクシーを使うのもありかなあと。

歩くにしろ大通りに面しているのでタクシーは簡単に捕まえれます。
チュンアン駅がソウル芸術大学の最寄り駅なので、ソウル芸術大学まで行ってください!って言ったときに
どこそれ?ってなる運転手さんも少ないと思いますし。

当時のわたしの韓国語でも伝わりました。たしか。

料金は覚えていませんがそんなに遠くないので高くはないはず!
ただぼったくりには注意です。

書いていてすごく懐かしくなった。大学っていいよね。

個人的に大学が舞台のドラマが好きなんですよねー。

 

少し長くなりましたが、オレスキ好きな人はぜひ!けして近くはないですが行ってみてください。

 

次はソウル市内にあるオレスキのロケ地まとめようかな。