韓国留学

韓国留学:韓国男子に胸キュン???!トウミ制度と元トウミの良いところ

 

こんにちは!けいです!

韓国男子という言葉が若干ブームになっていますが、実際韓国男子ってどうなの?優しいの?ご飯奢ってくれるの?←と人にもよるので全て正しいわけではありませんが、韓国留学中にトウミ制度というチューター制度でお友達になった韓国男子(オッパ)についてお話しします∧ ∧

 

あれは秋が過ぎて(遠い目)、、街がなんとなく冬にクリスマスに向かっている頃、、、、(約1年前ね。)

image

大学のトウミ制度で出会った日村。(あだ名だけど顔が似てるとかそんな悪口言ってないy)

 

たしかわたしの3つくらい年上で釜山出身でした。法学部の3年生で身長もそんなに高くないし、ガリガリでもない。弘益大学に通っていた理由は「もっといいところ行きたかったけど点数が足りなかったから」だそうです。おそらく成績優秀で学校のジムでアルバイトもしていました。あとお父さんの仕事の関係で一年間アメリカに住んでいたので英語もペラペラでした。

 

前のブログでもトウミとのネタをすこーし書いてきましたが、あくまでネタであり←
日村のイイトコロを書いてなかったのでもうちょっと詳しく書いていこうかなって(笑)

(もしオンニたちがこの記事を見ていたら爆笑すると思うけど!笑)

 

そもそもトウミ制度ってなに?

簡単に言うと韓国人大学生と外国人留学生が交流する制度ですかね。

お互いのメリットとしては
韓国人大学生側にとってトウミ制度を利用すると、というか授業を取ると単位がもらえて(留学生と遊ぶだけで笑)留学生は日頃韓国人と韓国語を話す機会があまりなかったりするので韓国語を話すチャンスになります。韓国人大学生も留学生もこのようなメリットがあるのでトウミ制度を利用することが多いです。

またトウミ制度がある大学もあればない大学もありますし希望人数が多いとトウミ制度を利用するのが二回目の学生は申請できなかったりします。

 

あわせて読みたい
成均館語学堂終わり!韓国語を上手く話せる人と話せない人の違いとは?こんにちは。けいです。 昔はね、よくこうやってブログをはじめてたの。 最近そういえばやってないなーって。けいと申します。 ...

 

ずばり!韓国男子は優しいのか?

かなりよく聞かれる質問なのですが、答えはどちらかといえばYESだと思います。

もちろん全員が全員じゃないし、友だちの話とかを聞くと全く優しくない人もいますが優しい人が多いという印象は受けます。

ちなみに日村の優しいエピソードは数え切れないのですが(←すごく良い人だった)
毎回さりげない優しさを発揮してくれます。(←つまり元々からすごく良い人だった)

今思えばなんですけど(2018.9 少しだけ記事を書き直しました)
外国人に親切で賢くて努力家でもちろんトウミも出会い目的ではなくてハイパー紳士だったなと。このとき初めての留学だったのでなにも知らなかったけど、その後出会う韓国男子に比べるととんでもなく真面目で純粋にいい人だったなあと。日村とかこっそり呼んでてごめんなさいと言いたい。呼ぶけど。

 

日村のここが優しい!根っからの紳士タイプ

日村とよくご飯に行ったんですけど、まず遅刻をしない。
韓国タイムとか韓国時間とか留学生の間で言われるほど、時間にルーズな方が多い韓国人ですが日村は遅刻を1回もしたことがありません。

もちろんドタキャンとかもないです(・∀・)

で合流してお店に入って席に着くときも、必ず奥側譲ってくれて先に座らせてくれます。

できた男すぎるぜ、、!

なかなか日本の男友だちでここまでしてくれる人いないと思いますが、、どうなんでしょう。(笑)
トウミにこれだけしてくれるのでしなきゃとかそういうのじゃなくてもう自然とそうなんでしょうね。いやあ、、お母様とお父様に会ってみたいわ←

 

 

日村のここが優しい!なにもかもやってくれる

とある日、日村と海鮮グクスを食べに行ったんですよ。

2人とも貝の入った同じグクスを注文。グクスを食べるのは初めただったので1人1つのお皿で来ると思っていたら、まさかの大皿に2人分が入っていて一瞬注文間違えたのかと思った。(笑)


ここが日本なら、どちらかと言えば女子のほうが取り分けたりとかしそうなイメージですが。

ここは韓国だった(*-∀-*)

日村が先に取り分けてくれて、自分が食べる前に貝殻まで全部取ってくれました、、、!

最初はそれをぼーっと見てたんですが(笑)先に食べろ~とのことだったので遠慮なく頂くことに。

さらにわたしのグクスがなくなりかけになると韓国のマニモゴ文化(たくさん食べろ文化)でググスを入れてくれる日村。

一瞬自分が赤ちゃんになった気分だった←

 

グクスはそんな感じで、サムギョプサル食べに行ったときも
お肉を焼くのは日村で、お肉を切るのも、焼けたお肉を取り分けてくれるのも(そして自分はあんまり食べないという)
お水を入れるのも、注文するのも、なにもかもやってくれるスーパー紳士。

ですが途中からなんだか申し訳なくなってお肉を焼くのを変わったりしました。
わたしには申し訳なさすぎて耐えられないので韓国男子と付き合うのは無理です。(笑)わたしには負担が大きすぎるな〜

さすがにトウミなのでご飯は割り勘ですがその後のカフェとかソルビンとかは日村が出したいらしく←奢ってもらっていました。ありがたや〜

 

日村に花束の疑問を聞いてみた

あと日村に疑問だったデートで彼女に花束を渡すのか?についても聞きました。

「うん彼女には渡すよ。」とサラッと言ってましたね(笑)
当時22歳になりたてだったわたしには衝撃的でした。えガチで渡すん?って。

日本にはなかなかない文化ですし、花束とかってプロポーズの時とか?なんだか小恥ずかしいイメージだったので。

ですがソウルの街、、その辺で花束売ってるんですよね。
でよく男女のカップルが花持ってるんですよね。通常のデートのときも渡すらしい。

 

ちなみに日村は台湾に超美人な彼女がいます♡
よくオンニたちと日村やるなあ〜って話していたのが懐かしい(^O^)

 

 

日村じゃないけど韓国男子の優しいエピソード

もうひとり日村とは別に、同い年の男の子の友だちがいるんですが

女友だちとその子と3人で遊んだときに、女友だちがスーパーで大量買いしたんですけど
男友だちがそれを見るやいなや「ん。 (手を差し伸べる) 」という優男っぷりを発揮していました。「優しいじゃん(にや)」って言うと「当たり前じゃん」と言っていました。

当たり前にできるところがすごいと思うぞ。

ちなみにその子と遊ぶといつもお金を出させてくれません。同い年なのに。そういう人もいます。よくあるのは仲良くなると順番に出したり。前回出したじゃん今回出すよ、って。

 

と、韓国男子は優しいのか???を自分の経験と共に書きましたが結局人それぞれなんじゃないかなあと。

わたしがトウミ制度で出会ったオッパは優しいのはもちろん、人間的にもかなりいい人だったので
大学内を案内してくれたりバスの乗り方やわからない韓国語も教えてくれました。

あとわたしが韓国留学最大のミスをしてしまったのもトウミで。(笑)
知識のなさで日村に対してすごく失礼なことをしてしまったこともあります。またそのことも記事にできたらいいなと。

トウミをやっているときは正直お互い時間を合わせるのが大変で面倒くさいなあと思ったりもしましたが、今思うといい経験になったのでやってよかったかもしれない(笑)

では!トウミ制度で驚いた韓国男子の優しさでした!
次の記事でお会いしましょう〜♡

 

あわせて読みたい
韓国版テラハ?テラハとはちょっと違うハートシグナル こんにちは!けいです! 最近好きなテレビ番組が【ハートシグナル シーズン2】という番組で いわゆる韓国版 テラスハウ...