BUSAN TRIP

【釜山旅行】部屋から見える海がたまらない♡b612ゲストハウス

 

こんにちは!けい(@writtenbykei)です

今回は釜山、広安里(クァンアンリ)にあるゲストハウスのご紹介です♡

b612ゲストハウス(b612개스트하우스)

 

釜山の広安大橋がどーんと見えるゲストハウス、b612ゲストハウス

わたしは数年前に行ったのですが、とにかくインスタグラムで大人気で、、!このゲストハウスに泊まりたくて釜山に行ったと言っても過言ではないほど、泊まってみたくて仕方がなかったゲストハウス。

行く前からかなり期待値が高かったのですが、なにひとつわたしの期待を裏切ることなく、日本人の友だちも「わたしここに住みたい」と言うほど大満足でした♡

 

広々とした開放感溢れるリビングが素敵すぎた

 

ゲストハウスに入るとこの広々としたリビングが迎えてくれるのですが、ここ(6階)から見える海が素敵すぎて!

真っ先に窓に走っていきました。(笑)

もう一瞬で、「あぁこのゲストハウスに泊まれてよかったな」と、部屋にも案内されてないのに思いましたね。ずっとインスタグラムで見ていたのですが、実際自分の目で見てみるとこんなにもキレイなんだなって。

と、思いにふけていると管理人さんが

「今日は曇ってるからあんまりキレイに見えないねー!」と。

 

そう、実はこの日の天気は曇りで橋も海もあまりキレイに見えなかったのである。

 

でもいいんです、わたしは大満足だったので。←

 

どこを撮ってもインスタ映えするゲストハウス

リビングから見える海も素敵ですが、個人的にリビングのシンプルな造りも好みで。

 

インテリア好きのわたしにはたまりませんでした。

 

オーナーさんのセンスの良さが光ります!

 

ゲストハウスなのでトイレやシャワーは共用ですが、十分きれいでしたよー(^ω^)

 

部屋から見える海にうっとり

で!肝心のお部屋なのですが、

お部屋のタイプが部屋から海が見えるタイプと見えないタイプのお部屋があり、部屋から海が見える部屋は2つあるそうです。

わたしたちももちろん!オーシャンビュー部屋を予約しました(^ω^)

 

部屋自体は広くはないですが、大きな窓に広安大橋がどーん。

 

窓際には小さな机とイスも。暖房も完備されていました。

朝晩の冷え込みが激しい韓国なのでありがたかったです。

 

ロフトの上にはベッドがあるのですが、二人で寝るには十分すぎる広さ。

 

ロフトの下はこぢんまりとした空間。秘密のアジト(?)みたいでお気に入りでした。

 

アジトで海を眺めながら夜遅くまでおしゃべり。

 

夜になると広安大橋もライトアップされていい雰囲気に。

 

部屋のライトを消すと広安大橋が浮き上がっているかのよう。

 

ベッドからぼぉーっと海を見ているといつの間にか寝ていました。

 

波の音を聞きながら眠るなんて映画のよう!

 

次の日は太陽が昇るとともに部屋もぱあーっと明るくなり、同時に起床。おかげで朝の目覚めは最高。

低血圧なわたしもすんなり起きれた〜と窓を見たら海がきらきらしてて。
朝の海ってこんなにきれいなんだなあと。夢みたいでした。

 

オーナーさんが気さくでおもしろかった

朝起きてリビングに行くとオーナーさんが。

朝の7時過ぎだったのでわたしの友だちは爆睡中。わたしもトイレに起きただけだったので準備完了しているオーナーさんにとても驚きました。朝が強い人ってすごい、、!

とても気さくな方なので、アンニョンハセヨからのそのままの流れで「よく眠れましたか?」「部屋はどうでしたか?」「朝ごはん食べますよね?」「友だちは?」とハイパー質問攻め。

他にも「あそこに見えるのが対馬だよ」と教えてくれたり、「日本人の友だちがいるんだ〜」と、その友だちに少し日本語を教えてもらったらしく、「日本語少しわかるから悪口言わないでね(笑)」と。

面白い方なのでお話してみることをおすすめします(^ω^)

そのうち友だちも起きてきて、オーナーさんがコーヒーを入れてくれることに。

朝ごはんはリビングに卵や食パンなどが置いてあるので、本来はセルフサービスですが、3人でわちゃわちゃしながら朝ごはんを作りました。

 

朝の海が素敵すぎて、、♡

 

食べ終わると「2人で写真撮ってあげるからあそこに座って〜」と言われ、インスタ映え抜群な写真を撮っていただきました。パジャマだけども。←

 

こんな素敵な写真を撮ることもできるのでぜひ行ってみてくださいね!

 

今から2年程前に行ったのですが、「君たちが日本人2組目だよ!」と言われたのを思い出します。

b612ゲストハウスの行き方と予約方法

住所:부산 수영구 광안해변로 179(6階)
電話番号:010-7612-6127
instagram @b612_guesthouse

 

ゲストハウスの予約の方法ですが、b612ゲストハウスのinstagramDMから可能です( ◠‿◠ )電話予約は出来ないので注意です!

 

 

お部屋の値段もシーズンごとに変わるみたいなのでDMしてみてくださいねー!

 

夏の海開きや花火大会のあたりには予約が取りにくくなるそうなので早めの予約が必要です。

 

ビルの6階にあるゲストハウスですが、エレベーターも付いているのでキャリーを持っていても安心です♡

 

以上!釜山 広安里(クァンアンリ)にあるB612ゲストハウスでした!

また次の記事でお会いしましょう♡

 

ハートシグナルから学ぶ!カップルで行きたい冬旅行デート- 江陵&釜山 - こんにちは ソウルじゃなくてちょっと遠出したいときや、 彼氏と地方デートしたいときに参考にしたい(遠い目) ハート...

 

釜山のホテル選びやオーシャンビューの部屋を探すならトリバゴがおすすめです(^ω^)