映画観覧記

ジュラシックワールド炎の王国見てきた

こんにちは

タイトルのままですが見て来ました。

ちなみにネタバレないです。(笑)

韓国では6月の初めくらいに公開していたので
本当はもっとはやくに見に行きたかったのですがなかなか見に行けなくて。

FullSizeRender

個人的にスティーブン・スピルバーグ監督が好きで
大好きとかそういうのじゃないんだけど、基本映画が好きなので。

でしかも韓国で映画を見るとなにがいいって
日本と比べると値段が安いとき多い。金曜の夜とかは高いけども。

今回は金曜昼間だったので11000ウォンでした。
平日朝とか7,8000ウォンとかで見れるよ!最高だよね。

あと飲食持ち込み可能なのでコーヒー飲みながら見る。家か。
韓国コーヒーチェーン多いじゃないですか?
もはや買ってと言わんばかりに映画館とスタバが繋がってるところもある(笑)

スポンサードリンク



で今日ついにテストが終わりまして!!!!
マラギのテストで言うことを覚えようとおもって朝5時半くらいに起きたんです。
おかげでジュラパがはじまる前は眠すぎて眠すぎて。
はじまってからはね口に手を当てて、目を見開いて見てました。

一言だけ言うと
2時間半ユニバのアトラクションに乗ってる感じだった。(笑)

ネタバレないって書いたんですけど、その理由が
韓国で見てるので英語の韓国語字幕じゃないですか、なので目が追いつかないんです。

英語も2割くらいしか聞き取れないので、
これまた字幕もね、英語の韓国語が多いんですよ、
主人公の名前とかさブルーとかもさ全部ハングルで日常会話の文字を見るよりややこしい。

あるあるですよね?

このときばかりは英語聞き取れたらなあ、、とおもう。

なので内容がそんなにわからないのでネタバレもなにも、ね。(笑)

ただね、ひとつ確信があるのが
ジュラシックワールドつづくよ。炎の王国で終わりじゃないねこれ。

だって最後に続くみたいなこと言ってたもの。←(言葉は一応伏せておく)
でもジュラパファンのみなさんならご存知でしょうし、なんともない情報ですが。


字幕ばっか見てると絵というか映像に目がいかないので
ほぼ字幕見ずに全力で映像を楽しみました(笑)
というかそれでも十分たのしい映画だよ!この映画は。

あとジュラシックシリーズはひとりで見ちゃだめな映画だなあとおもいます。
ひとりでそわそわしてる。わかる?そわそわして肩ビクッってして(恥ずかしい)
うわ!やばいよ!やばい!逃げていやあああああみたいな。

わたしはひとりで見たので
途中でひとりそわそわどきどきしながら悶えてる自分に笑えてきて。(笑)

そのくらい今回の(毎回ですが)炎の王国がおもしろくて!
これ4Dで見たらユニバやん、っておもいます。いやユニバ以上かな?

映画館で見るべき映画のひとつですねー。
アマゾンプライム会員で家映画大好きですが、この映画は映画館だねー。
本当にすごくおもしろかったです。

あとスティーブン・スピルバーグ監督の映画ってSFなんだけど
人間の情に訴えるシーンもあって、途中でじーんてきたり。

プライベートライアン要素があったなあ今回。
といってもプライベートライアン途中までしか見れてないんですが。勇気が、、。

でね、わたしみたいな人多いとおもいますが個人的に音楽が好きなんです。
もちろん映像もなんですが音楽が好きなんです。
スティーブン・スピルバーグ監督の映画はジョン・ウィリアムズさんの音楽ありきなのよ!
当たり前すぎてあれだけども。どちらかひとり欠けてもだめ。
あの宇宙にきましたみたいな音楽が最高に好きです。
8月に東京で東京フィルさんとジュラシックパークコンサートするらしいですね。
い!き!た!い!!!!東京じゃなかったら行った!

 

かなりマニアックなことを言うと
ジョン・ウィリアムズさんのグロッケンの使い方が素敵。好き。
あの宇宙観が好き!金管と打楽器がいい感じの宇宙観出してるとおもってる。←

ということで
ジュラシックワールド炎の王国よかったよ!字幕見なくても十分たのしいよ!で
おわります。

ひさしぶりの韓国ネタじゃないブログだわ。
いつも見てくださってありがとうございます。